別館dov.

日記的なこと、気づき、まとまりきっていないことなど、本館には書けないようなことをつづります。

寝不足

昨日、今日と寝不足ぎみ。

寝不足だと生産性が落ちると言いますが、私の場合、このブログがなかなか書くことができなくなる。

朝一に書いていることが多いのですが、寝不足だとその時間にはまだ頭が活性化できていなくて。

今日もこの記事を書き始めるのに少し時間がかかっております。

今日こそは早く眠るようにしよっ。

書き始めれば

トラベラーズノートのレギュラーサイズをどうして使っていこうか悩んでおります。

まぁ、頭の中で使い方を考えるだけではダメで。

とにかく使ってみようと思うことをつらつらと書き始めましたか、書けばどんどんかけるのです。

ノートに書くことがないわけではない!

やっぱり、使うトリガーがなくなっちゃっただけ。

トリガーさえ毎日の生活に組み込めばいいのです。

どこにトリガーを仕込もうか、ノートに書いて考えてみますかね。

今更目標を検討

フランクリンプランナーにはミッションステートメントとそれに基づいた目標、そして目標を達成するための計画を書く欄があります。

今年の正月に、今年の目標を考えていたのですが、ミッションステートメントを書くところまでで時間切れ。まだ、目標と計画がしっかりと立案できておりませんでした。

いつか考えようと思っていたらもう九月!

今更ながら目標と計画を考え込んでいます。

自分は何がしたいんだろう、自分は何をしていると充実していると感じるんだろう。

ワークシートにそって、自問自答です。

なかなか簡単に解は見つかりませんし、簡単に見つかった解なんて怪しいし。

まぁ、のんびりコツコツと探していこうと思います。

手編みのマフラー

昨日、買い物に出かけたついでに簡単に手編みのマフラーが作れるキットを購入してきました。

子供が欲しいというので私も一緒に店頭で眺めていて、わたしもやりたくなってきまして。

早速昨日、子供と編み始めました。奥さんに指南いただきながら。

一つ一つの作業は単調ですが、気がつくとみじかくマフラーができ始めている。

無心になって毛糸を編んでいく。成果が目に見える形となって見えてくる。

無心になれるからいいですね。

子供とわたし、しっかりはまってしまって、昨日はひたすら編んでおりました。

読書加速中

「遅読家のための読書術」を読みまして、読書の方法を変えてみました。

それまでは全てのページ、全ての文に目を通してきたのですが、それをやめて重要なところだけ読むようにして。

そのおかげで一冊を読むスピードが速くなりまして、休みの日なら隙間時間見つけて一日一冊は余裕に。

その本のエッセンスはざっと残るし、積ん読はどんどんなくなるしこれはこれでありかな。

ただね、これを読書メモとして残すのが今度は大変。

松本零士展にいく

今日は友人とバイクツーリング予定でしたが雨で中止に。

せっかくの休みということで豊橋で開催している松本零士展にでかけることになりました。

松本零士さんと言えば宇宙戦艦ヤマトや銀河鉄道999などが有名です。

会場には漫画の原画やアニメのセル画が展示されていました。

松本零士さん直筆の作品はとても繊細なタッチと独特の青い色合いがとてもきれいでずっと眺めていたいと。

当たり前なんでしょうけど、ひとつ一つがとても丁寧にかかれていて「プロの仕事とはこのようなモノなんだなぁ」と感じました。

もっと眺めていたかったなぁ。

読書メモの作成を職場で

読書メモをいつ書いていこうか問題であります。

やり始めるのもなかなか、実施する場所もなかなか。

で、今日は職場に持って行くことにしました。

仕事の空き時間に気分転換を兼ねてメモを書いてみる。

職場ならば書くモードになっていますので、読書メモを書くトリガーさえ立てればなんとかなるのではないかと。

今日は一文でもいいから書くぞ!