読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

別館dov.

日記的なこと、気づき、まとまりきっていないことなど、本館には書けないようなことをつづります。

WorkFlowyのノートに本文を書くということ

わたしはブログの執筆にはWorkFlowyというクラウドサービスのアウトラインエディタを利用しております。

WorkFlowyに書くときはとにかく各項目に本文を書いていていました。後から順序を入れ替えなどしていたのでこの方がやりやすい。

先日、MemoFlowyというWorkFlowy用のアプリを利用すると各項目に付随するノートにも記入できることの気づきまして、ノートを使ってみようかと。

WorkFlowyは月に作成できる項目数が決まっていますが、ノートの場合はその数にはカウントされません。

項目名をブログタイトルとして、本文をノートに書けば、ほぼ無制限に文章を書くことができる。活用しない手はないと。

ただ、これだとテキストエディタに文章を入力しているのと変わらなくて、行の入れ替えや段落の入れ替えなどはコピペの世界、やりにくい。

とにかく、しばらくは試してみて、うまい運用とか探してみることとします。